2019年5月31日金曜日

ケヴィン・ヴィカルヴィを知る。



Disk Unionの記事で知った(→こちら)アーティスト。
肩書が「オブスキュア・アコースティック・フォーク・サイケ・プログ・シンガー・ソングライター」って長過ぎだ。盛り込みたいの分かるけど。

70年代の隠れた米国マサチューセッツのアーティストだけど、上記曲はなぜだか1990年前後のサイケっぽいUKバンドを思い出した。ベースのフレーズがグルーヴィーだからか。
マザー・アースの2nd辺りのサウンドが憧憬対象としてそうな。
「Old Richard」という曲は初期スティーリー・ダンみたいだと言われているそうで、
なるほど3rd辺りの雰囲気に非常に近い。
他のアルバム収録曲もYoutubeやSpotifyで聴けるので、好きそうな方はどうぞ。