2017年6月13日火曜日

切り絵アニメの秀逸作。



アーネスト・グリーンのソロ・プロジェクト、ウォッシュト・アウトの新曲。
「Stones Throw」と新たに契約したようで、新展開。
3rd発売はアナウンスされてないけど、用意はされているのか。
(追記:アナウンス出てきました→こちら
ハウス系の鍵盤リフをモチーフに、センスいい楽曲になってます。
初期のシューゲイザー感は払拭され、恐る恐るストリートに一歩踏み入れた感が。
ちょっぴりジャズっぽさがあるのがいいなぁ。

で、PVが素晴らしい出来。
切り抜きが幾重にも交差し、アメリカの陽と陰が描き出される。
現代アメリカは何を「Get Lost」したのか。