2015年2月25日水曜日

新PV投下!!



3/20発売の『アンサンブルー』より第2弾PV、お披露目です。
去年10月に440でやったライブの映像より。
この頃まだ音は完成してなかったけど、とりあえず素材だけ撮ってあったのです。
ラフだけど、それなりに雰囲気は出てるかな。
しかし、徳永憲、いつのまにか44歳(ひえ〜)。
自分で映像を編集していて、ちょっと照れくさかったです。
もうこの手のライブ映像はこれを最後にしたいぐらいだ。
気に入ってもらえるといいけど。
(曲は間違いなくいいし自信作です)
みなさん、良かったらまた広めるのにご協力をお願いします!
よろしくです。
リリースまで1ヶ月切りました!

そして、ワイキキ・レコード主催で「試聴会」が行われました。
その模様は → こちら
感想をきくと元気になるね。明日の創作への活力になる。
これを読んで期待を高めてもらえれば幸いです。

3/1のleteはもうすぐ定員いっぱいになるそうです。
予約まだの方はお急ぎを。
(追記:ソールドアウトになったようです。ありがとうございます。そして、
天気予報はもちろん雨。御存知かとは思いますが、これは偶然ではなく「演出」です。
お楽しみに!)

2015年2月22日日曜日

来週の日曜日は下北沢leteです。

2015年3月1日(
下北沢lete
開場19:00/開演20:00
前売り2000円/当日2300円
(共に+1ドリンク)
予約はレテさんのHPにて受付中。

来週はもう3月か。早い。
というわけでレテでの当座ファイナルが迫ってきました。
いつかきっと戻ってきたいが、いつになるか分からないので、
ここは生涯ベストを目指します。
せっかく日曜を用意してもらったので、
皆さんに集まってもらえると大変に嬉しいです。
よろしくです。


で、↓ は昨日ふたたび作ったチェルシーボロのCD-R。
ファンの方から買いたい、というリクエストがあったのを思い出しました。
SOLD OUTで終了のつもりでしたが、奇跡の復活です!(おおげさ)
lete公演から持って行きます。4曲入り500円。
買い逃していた方はどうぞ。

2015年2月20日金曜日

ヴァン・モリソン、元気そうだ。



過去曲の再録企画盤で優れたものなんて、滅多にないだろう。
と思いながらチェックした上記曲が、結構良かった。
オリジナルは隠れた名盤『エンライトメント』(1990)より。
世間的に知られた曲ではないが(最後の方でウィルソン・ピケット、ソロモン・バーク、ジェームス・ブラウンらの名が歌われるので注目)、
あえてヴァンさんはこのアルバムでは有名曲を回避して、
その分デュエット仕様にして華を添えるという形をとっているようだ。
まだ全曲聴いたわけではないので何とも言えないけど、
参加している豪華メンツにも一貫したものを感じるし、
(故ボビー・ウーマックやクリス・ファーロウなんて名も)
これはもしかしたら良盤なのかも、と思わせる気配はあります。
3月後半にリリース予定。

2015年2月16日月曜日

ライブ、もう1本決まりました。

<STILL LIFE>
2015年3月18日(水)
恵比寿KATA + Time Out Cafe & Diner
出演:沖ちづる、堕落モーションFOLK2、徳永憲、DJエンドウ(Edge End)、and more
開場18:00/開演18:00
前売り2500円/当日(未定)
詳細→MOVING ON

レコ発のあとにもう1本弾き語りライブが決定しました。
場所はリキッドルームの2階にあるアートスペース。
これが東京在住中のラスト・ライブになります。
前売りチケットの取り置きをされたい方は→こちら
公演日、場所、お名前、枚数が明記されていれば、それだけでOKです。
2/22(日)より一般プレイガイドでも発売されます。
お見逃しなく!!

そして・・・
<『アンサンブルー』レコ発・前倒しランチライブ>の方も1ヶ月を切りました。
既にチケット確保していただいた皆様、ありがとうございます。
まだ少し席はありますので、迷ってる方は是非早めにご予約を!
よろしくです。

2015年2月15日日曜日

モデスト・マウスの新曲。



もうすぐ出る新作アルバムより。
曲は少し地味だけど、このビデオを作りたいが為に選んだんだろうか。
それくらい、とてもいいPVである。
実話が元になっていて、舞台はポートランドの路面電車。
迷いこんだ孤独なコヨーテの表情が何とも言えない。
ちなみにスリーター・キニーも、その時のコヨーテを題材にして曲を作っている。
(→Light Rail Coyote

どうでもいい話だが、
僕も昔、山手線車内でハトを見たことがある。

2015年2月14日土曜日

再度お知らせ。

OCNのホームページ・サービスが終了するそうなので、
徳永憲オフィシャル・サイトのTOPページは
http://tokunagaken.blogspot.jp/
にしておいて下さい。

よろしくです。

2015年2月11日水曜日

2015.210(火)at 渋谷Last Waltz

<AOYAMA NACHT MUSIK Vol.27>
1.ハイウェイの貴公子
2.お先に失礼
3.うつつを抜かしたとて
4.空を切る
5.ローラーコースターに乗ろう
6.肩車の思い出がまた肩車をつくる
7.(そういや僕らは)アンドロイド
(encole)
8.イカロスの気絶

毎度お馴染み、高橋さんのハイブリッジのイベントに呼んでもらいました。
ラストワルツは好きな場所だし、対バンも長年サヴァイブしてきたミュージシャン同士だったので(林邦洋さんもbanri shiraiwaバンドもみんな良かった!)楽しめました。
演奏はいつものトリオ・バンド(Ds:中村憲司、B:吉川真吾)。
来月15日のレコ発の前哨戦にも当たるので、ビシッとした気持ちで臨んだ。
大人な節度を保ちつつ、時々辛抱たまらずロックを爆発させる。
1はバンド編成では初。7、8が新作『アンサンブルー』より。
アンコール、ありがとうございました。

2015年2月4日水曜日

archivesページ作りました。

上のタブに「archives」作りました。
ひとまず過去の写真を時系列に並べただけですが、
今後、動画やテキストなんかも貼っていくかもしれません。
重かったら申し訳ない。

2015年2月2日月曜日

次回ライブは10日(来週の水曜日)

あっという間に1月が終わり、もう2月です。
次回ライブのラストワルツが近づいてきました。
こちらはバンド(with ds:中村憲司、b:吉川真吾)で出演予定。
レコ発の選曲で泣く泣く外す曲を中心にやってみようかと画策中。
これからはリハーサルの1回1回も大切にしていこう。
出番は3番目ラストとのこと。
お仕事帰りに立ち寄れそうな方は是非是非お越しを。

前売りチケットの取り置きメールは→こちら
(公演日、場所、お名前、枚数が明記されていれば、それだけでもOKです)
ラストワルツのHPからも予約出来ます。

2015年2月10日(火)
<AOYAMA NACHT MUSIK Vol.27>
渋谷Last Waltz
出演:徳永憲、林邦洋、banri shiraiwa バンド
DJ hb
開場19:00/開演19:30
前売り2500円/当日3000円(+ドリンク)

※3/1下北沢leteの予約受付も始まりました。
詳しくは→こちら

2015年2月1日日曜日

モトクロス、なつかしいな。



テッドとグラントというニューオーリンズの幼馴染み同士で結成されたジェネレーショナルズの最新PV。
モトクロスの映像とブルーベルズみたいな青春サウンドがいい感じで、気に入った。
他の曲はもっと分かり易い80'的な打ち込みが多用されている。
調べていたらプロデューサーがリチャード・スウィフト。
またもや出ました。インディー界の売れっ子。
このパターン、何度目か分からないが、彼が関わる音楽は常にセンス良く、
たびたび僕の琴線にアピールしてくる。
この曲が入っているアルバムは4th(Polyvinyl)で、去年リリース済み。